「言の葉なお心にあり」言の葉 募集


この度、土井伸は2017年11月に個展を開催いたします。
タイトルは「言の葉なお心に在り」
土井が5年ぶりに開催する個展になります。

場所は千葉にある曹洞宗瓦谷山真光寺。
本堂も含むお寺のいろいろな場所に作品を展示する予定です。

今回プロジェクトでは、沢山の方から言葉を集めます。
言葉は自分のキモチをヒトに伝える手段です。
毎日私たちは沢山の会話をします。
でも本当に大切な事を伝える機会はなかなかありません。
また日々の忙しい中では、考える機会もないかもしれません。

多くの方にプロジェクトに参加頂き、なかなか伝えられないキモチを言葉にして頂く機会となれば良いと考えております。
また土井がそのキモチを「書」で表現する実験的な試みでもあります。

< テーマ >
あなたは、いつか死を迎えるでしょう。
その時、だれにどんな言の葉を残したいですか?

愛する人ですか?
大切な家族ですか?
喧嘩別れした友人ですか?

是非、あたなの言の葉を送って頂けますでしょうか。
ご協力よろしくお願い致します。

※頂いた「言の葉」が全て作品になるわけではありません。
ご了承ください。

締切
2017年8月31日
応募方法
フォームによる応募はこちら

郵送による応募はこちらから原稿用紙をダウンロードしてください。

原稿用紙の送付先は「GALLERY心 〒110-0015 東京都台東区東上野6-18-14」までお願いいたします。