Gallery心

東上野どうぶつ雑貨展

7月7日から始まった「東上野どうぶつ雑貨展」は終了となりました。
ご来場頂けなかった方々にも、今回の展示をご覧頂きたいと思い、展示風景の写真をまとめてみました。
是非ご覧になってください。

「言の葉なお心にあり」言の葉 募集

この度、土井伸は2017年11月に個展を開催いたします。
タイトルは「言の葉なお心に在り」
土井が5年ぶりに開催する個展になります。

場所は千葉にある曹洞宗瓦谷山真光寺。
本堂も含むお寺のいろいろな場所に作品を展示する予定です。

今回プロジェクトでは、沢山の方から言葉を集めます。
言葉は自分のキモチをヒトに伝える手段です。
毎日私たちは沢山の会話をします。
でも本当に大切な事を伝える機会はなかなかありません。
また日々の忙しい中では、考える機会もないかもしれません。

多くの方にプロジェクトに参加頂き、なかなか伝えられないキモチを言葉にして頂く機会となれば良いと考えております。
また土井がそのキモチを「書」で表現する実験的な試みでもあります。

< テーマ >
あなたは、いつか死を迎えるでしょう。
その時、だれにどんな言の葉を残したいですか?

愛する人ですか?
大切な家族ですか?
喧嘩別れした友人ですか?

是非、あたなの言の葉を送って頂けますでしょうか。
ご協力よろしくお願い致します。

※頂いた「言の葉」が全て作品になるわけではありません。
ご了承ください。

締切
2017年8月31日
応募方法
フォームによる応募はこちら

郵送による応募はこちらから原稿用紙をダウンロードしてください。

原稿用紙の送付先は「GALLERY心 〒110-0015 東京都台東区東上野6-18-14」までお願いいたします。

夏の装い市

7月1日の「夏の装い市」は終了となりました。
ご来場頂けなかった方々にも、今回の展示をご覧頂きたいと思い、展示風景の写真をまとめてみました。
是非ご覧になってください。

初夏のいろどり

6月23日から始まった「初夏のいろどり」は終了となりました。
ご来場頂けなかった方々にも、今回の展示をご覧頂きたいと思い、展示風景の写真をまとめてみました。
是非ご覧になってください。

夏の装い市

想い出いっぱい,最高の夏にするお支度は整っておりますか?
夏の装い市は、皆様が楽しい夏を過ごせるように心踊る選りすぐりのアイテムを揃えた1日限定の即売イベントです。
入場無料、どなた様でもお越し頂けます。

【出展者紹介】
染色作家/彩り irodori
http://sayakana.main.jp

古着屋&帯作家/麻のハ堂
https://twitter.com/amicom3amico

群馬のがまぐち屋/五月堂
https://twitter.com/koe_chan

雅な飾りもの作家/琴子
https://twitter.com/machurica3

作家/sha*lan*ra
https://twitter.com/sha_lan_ra

刺繍と立体が好きな作家/新八商店
https://twitter.com/shin8store

着付け講師/晴川穂浪
https://twitter.com/hnm0426

会期
2017年7月1日(土)
時間
12:00〜19:00 (最終入場18:30)
会場
GALLERY心 (アクセスはこちら
作品の展示販売
有り
主催
彩り irodori

河内孝夫展


6月9日から始まった「河内孝夫展」は終了となりました。
ご来場頂けなかった方々にも、今回の展示をご覧頂きたいと思い、展示風景の写真をまとめてみました。
是非ご覧になってください。

てしごと


6月2日から始まった「てしごと」は終了となりました。
ご来場頂けなかった方々にも、今回の展示をご覧頂きたいと思い、展示風景の写真をまとめてみました。
是非ご覧になってください。

ランニングステッチ

プロフィール

小さい頃から物を作るのが好き。
中でも一番身近な素材の糸や布に魅かれて、学生時代は染織を専攻しました。

全くのインドア派と思いきや、何の拍子でか走ることにハマり、日々、野山を駆け、フルマラソン20回完走。
屋号の「ランニングステッチ」は、並縫いの意味プラス、そこにもちょっとかけてつけました。

今は専ら、足でなく手を動かす毎日。
大好きな糸や布で、自分の手の一針一針で、表現できることがとても嬉しく、手にした方が喜んで下さると、さらに嬉しく、一針一針が止まりません。

なかでも「動物」は好きなモチーフで、今回「東上野どうぶつ雑貨展」に参加できることになり、また、動物園にネタを仕入れに行こうかな!と張り切っています。
そして、ギャラリー心さんが、作家さん達の生み出す個性豊かな動物達で、もうひとつの素敵な動物園になるのが楽しみです!

 

作品紹介

 

その他の情報

iichi
https://www.iichi.com/people/j2434030

ミナ・ヌクッタ

プロフィール

元旦生まれ、千葉県在住
パレットクラブ修了後、福井真一主宰F-School受講中
現在、レイングッズメーカーにて企画デザインを行う。
アニマルモチーフを主にオリジナルテキスタイルを展開し、作成・販売を行なっています。

企画を聞いた瞬間、動物?!面白そう!!
即座に出展を決めました。
新たなアニマル柄ができそうでワクワクしています。
よろしくお願いいたします。

 

作品紹介

 

その他の情報

ホームページ
http://www.nukuttaa.net/

豆日和 エンドウ祐コ

プロフィール

グラフィックデザイナーとしての仕事をしながら、羊毛フェルトのやわらかさに魅了され、2010年より“豆日和 エンドウ祐コ”として、フェルトワーク制作をはじめました。

植物を育てるセンスのない私は、「羊毛フェルトで苔玉を作りたい!」と閃き、以来苔玉作りを続けています。
苔玉シリーズは“one day”と名付けました。
今では“森の詩”もシリーズに加わりました。

フェルトワークを続けているうちに、イラストや漫画キャラクターなど、平面作品を立体にするご依頼も少しずついただけるようになりました。
イベント出展や個展などでも作品を見ていただけるようになり、今回のお誘いも、そんな中での出会いがきっかけでした。
細々とではありますが、続けていてよかったなぁと思っています。

今回のテーマ“東上野どうぶつ雑貨展”、上野動物園に「いそうな」というコンセプト、リアルな動物で展開しようか、ちょっと捻って展開するか、とても悩んでおります。
どんな作品になるか、展示までのお楽しみということで、がんばって制作しようと思います。
豆日和のどうぶつたちで、笑ったりほっこりしていただけたらうれしいです。

好きなものは、ビールと日本酒とかっぱ巻きと猫です。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

作品紹介

 

その他の情報

ホームページ・ブログ
http://uyudesign-mamebiyori.blogspot.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/mamebiyori/

twitter
https://twitter.com/mamebiyori_mame

Creema
https://www.creema.jp/c/mamebiyori